FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

間に合わなかった・・・・

創造センターでレッスンをして、その後バボちゃんを聞きに行く予定が・・・・

創造センターを出たのが6時半・・・
間に合うはずございません・・・

演奏会に縁がないから、電線病にでもかかってオーディオ生活を満喫するかな。



電線病
オーディオマニアがケーブルを変えることで変わるちょびっとの音にはまり
次々と新しいケーブルに変えていくこと・・・

マニア御用達のケーブルをバカにしちゃあいけません!!!
中には1m十万円もするものまであるんです!!!!
金額だけでは物足りず、高圧線まで使ってる人もいるらしい・・・
人呼んで「長岡教」!!!!
恐ろしい世界です。
スポンサーサイト

行くべきか行かないべきか・・・・

明日のバボラーク行くべきか・・・・

6000円の出費・・・・

行きたいが、最近無駄な出費がかさんでしまった。
金額もあるが、車で2時間は遠すぎる!!!!



やっぱり行こうかな~~~



14歳でこんなに吹けたのね。
ほんとに同じ人????

春の訪れ

春のせいかお鼻がグジュグジュします。
と思ってたら、なにやら頭までボーーーーっとします・・・・

最近の三寒四温な気候のせいで、風邪をひいてしまったらしい・・・・

今年は、自分の部屋にストリーマを装備しているので、花粉には対抗できると信じたいです。

ナチュラリスト

昨日は、日本全国をまたにかけて活躍中のトランペットのNさんのレッスンを受講生の方の
ご厚意で見学させていただきました。

聴講していて感じたことは、「ナチュラル」であること
やはり、これはどんな楽器でも共通な大前提のようです。

息の入れ方、舌のつき方そして音楽の流れも、構えてしまわずに自然に流れること。

しかし、金管楽器の場合「ナチュラル」にたどり着くまでにはやはり厳しい道のりが待ち受けているわけで・・・・


金管楽器の皆さん頑張りましょう・・・・

最近日本で人気の

いつの間にやら、フローランさん人気がでてますよね・・・・




普通にしてれば、色男なのに・・・・



フランス時代結局聞きにいけなかったんですよね・・・




毎年このネタやってるんですね・・・・



探し物が見つからない・・・・

ダニエル・ブレザンスキーの動画ってこれ↓しか見つからないですよね・・・・



載れのエチュードをこの速さで吹く必要がいったいどこにあるんでしょうか???
しかし、この方のクラスはこのテンポてやってるから面白いですよね!!!

ときどきダニエルさんの動画を探すのですがあんまり出てこないですよね~~~

今回も見つからないので、ダニエル違いでラサールさんでもアップしておきますかね。





タンバリンが素敵な動画でした。

愛をこめて花束を

先日トランペットアンサンブルを聴きに行ってきました。

トランペットとピアノという編成のアンサンブルだったのですが、
演奏は大変素晴らしいものでした!!!

面白く感じたのは、ヨーロッパと日本の文化の違い・・・・

トランペットの演奏者たちは全員男性で、ピアニストだけが女性の方だったのですが、
演奏会の終わりに演奏者の方への花束の贈呈があったんです。

トランペットの代表者が花束を受けとったのですが、そのまま舞台袖へ・・・・
フランスでは、めったにありえないですよね???

女性がその場にいる場合は、どんなに有名な指揮者でも受け取った花束を女性に渡して自分で持ち帰ってしまうことはまずないと思うんです・・・・

その辺が、面白いもんだと思って見ていました。
お花はやっぱり女性に似合うものですものね・・・・・

もちろん日本でも、楽屋で結局女性の方などにあげてしまうことが多いと思うのですが、聴衆の前で女性を持ち上げる文化がヨーロッパには根付いているのだと思います。
そして、ヨーロッパでは演奏以外の部分でも演奏者は演技しているのでしょうね・・・・

パリ管のトロンボーンセクション

最近youtubeにはまっております。

パリ管の人たち勢ぞろいでこんなことやってるんですね。



ニコラが髪があると気持ち悪いですよね・・・・
やっぱりニコラは坊主であるべきだ!!!!





シャルルさん昔から僕が留学する前から風貌が一切変わらないのが怖い・・・・



やっぱり日本的にはラベリが吹いているのがうける動画でしょうか?



Christophe SANCHEZさんがパリ管をやめるんですってね・・・・
なんだか、フランスのオケも気が付いたら知らない人ばかりになってるんでしょうね・・・・
さみしな・・・・

あと何年ぐらいでシャルルやめるんだろう・・・・
プロフィール

takeshi

Author:takeshi
フランスで7年生息
たぶん今後は日本に生息しちゃうかも・・・・・

広告
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。